第2話 自分をアピールする材料はありますか?

20160719-gondoumayu.png

20160719-gondoumayu-02.png

ここからイラストレーターになるための準備期間に突入します。

今でこそ「こんな仕事がしたい!」に繫がるような自分らしいイラストを描いて提案することができますが、このときは難しく考えすぎて「とてつもなく壮大な素晴らしい作品を生み出さねばイラストレーターにはなれないぞ...!」と実際の自分以上に見せようとガチガチになっていました。もちろん、そんな状態では何を描けばいいのかさっぱりわからないので筆は進まず(だって自分以外の人になることなんて出来ませんから)。次回、どのようにアピール材料を揃えていったのかご紹介しますのでお楽しみに!

ちなみに、家で子どもの面倒を見ながら仕事をするのがどれほど大変か知るのはまだ先の話なのでした...(苦笑)。

※この連載のバックナンバーはこちらからご覧ください。
ごんどうまゆ

Writer ごんどうまゆ

1986年山形生まれ。東京在住。イラストレーター。
アニメーション制作会社勤務を経てフリーランスになる。2012年生まれの息子と夫と3人暮らし。ほっこりするようなやさしいタッチのイラストが得意。
http://mayugondou.tumblr.com/

ごんどうまゆさんの記事一覧はこちら