しあわせレシピを畑から

October 05 2016

食の情報に踊らされてませんか?こんな野菜を食べよう

このエントリーをはてなブックマークに追加

farm_title.jpg

こんにちは。Farm Rootsの佐藤亜弥美です。

みなさん、食の安全に関する情報で困ったことありませんか?
情報社会の今、私たちはSNSなどから流れてくる情報を毎日見聞きしています。東日本大震災以来、食の安全に関する消費者の不安は日々つのっていますので、ひと昔前よりも食の安全に関する情報も増えています。

私たちは農家ですから、野菜に関する情報は、いやというほど目に付きます。ふんふんと思うものもあれば、これは言いすぎでしょうと思うものもあります。農業のことで言えば、「自然農法の野菜は腐らない」とか「肥料を与えた野菜は毒がある」......など枚挙にいとまがありません。「有機野菜って農薬をかけなくて、野菜自身が農薬みたいな成分を自分で作り出すから、本当は体に良くないらしいね」と言われたことも......。

でもこういった情報、すべて鵜呑みにしていいのでしょうか?

有機、慣行、自然農法の違いは?

農法に関して説明しますと、私たちの農園では基本的に「有機農法」にのっとって野菜を栽培しています。
有機農法とは、字のとおり「機が有る」ということで、生物が食物連鎖を畑の中で繰り返して炭素を循環させていく、そういった農法です(日本の法律上は「有機」と商品に記載する場合、有機JAS認定を取得せねばなりませんが、今回は大義で書いています)。ちなみに無農薬栽培でも、化成肥料で育った野菜は有機野菜ではありません。

慣行農法は、堆肥などの有機物を使う場合もありますが、おもに化成肥料を使い、農薬を散布して、病気や虫の被害を食い止め、有機などと比べるとたくさん収穫できる農法です。減農薬などでエコファーマー認定を受けている農家さんもいます。

最近よく聞くようになった「自然農法」は、いろいろな人が情報を発信していて定義に大きなズレがあるのですが、基本的には有機栽培と似ており、植物性の堆肥などを使ったり、有機物を畑にすき込んだりして土づくりをする農法です。なかにはほとんど肥料を与えず、耕しもしない農家さんもいます。

Farm Rootsは河川や山に近いこともあり、環境負荷のことも視野に入れながら有機農法を選びました。私は基本的には旬の野菜であれば健康に育つし農薬も少なくて済むので、慣行農法のものでも食べます。逆に旬を外れたものは極力避けて食べています。農薬や肥料も過多ですし、元気もないからです。

健康な野菜を、顔の見える範囲で買おう

最近うれしいことがありました。今年から私たちのお野菜定期便を隔週でとってくれているお客さんが、メールをくれたのです。

「あなたたちの有機野菜を食べるようになって、食生活が変わってきました。お野菜定期便の分がなくなったら、最近では近くの市場へ行ってお野菜を買うようになりました。ほかの農家さんからもお野菜をまとめ買いしたりと、食生活が楽しくなった。」

このお客さんはもともと食への意識が特段高いわけではなかったのですが、うちの新鮮で健康なお野菜を食べる習慣が出来て、食生活が変わっていったのです。農家としてこんなにうれしいことはありません。

ネットの情報があふれる中、何を信じたらいいのかわからない消費者が増えているのはネットのせいだけでなく、身近に畑や田んぼが少なくなってきたせいもあるかもしれません。
現代人に欠けているのは「土からものを食べている実感」ではないでしょうか。私は農家生まれで都会に一度出た身なのでよくわかりますが、都会での食生活は「借り物感」が強いのです。鶏に卵をもらっている感覚や、牛に乳を分けてもらっている感覚もありません。こういった感覚を少し自然よりに戻していくと、情報に踊らされることはなくなるかと思います。

とはいえ、都会に暮らす人に急に自然に戻れといっても無理な話です。
ですので、なるべく顔の見える野菜を買うこと、できれば農家に行ってみることをおすすめします。農場見学会に行ってもいいですし、農業体験してみてもいいですね。

それも難しければ、まず八百屋さんに行って野菜を買ってみるのはいかがでしょうか。八百屋さんは野菜の目利きのプロですから、農家の事情など教えてくれることもしばしば。より農家を身近に感じることから始めましょう。

20161005_farm_1.jpg

10月の1品レシピ

はちみつと酢でほんのり甘くさっぱり。ハーブで香りを楽しみます。今が旬のししとうやピーマンもたくさん食べられます。

鶏肉とじゃがいものさっぱりハーブ炒め

20161005_farm_2.jpg

●材料(4人分)
鶏肉 200g

ジャガイモ 500g

ししとう、またはピーマン 200g
人参 1/2本
オリーブ油 大さじ2

●調味料

酒 大さじ1
醤油 大さじ1
酢 大さじ2
塩 小さじ2
はちみつ 大さじ1と1/2
ハーブミックス 少々
胡椒 少々

●作り方

1. 鶏肉はそぎ切りにし、酒と醤油で揉んでおく。ししとうと人参も切っておく。

2.ジャガイモは5mm厚に切り、ラップをして電子レンジへ。

3.フライパンにオリーブ油をいれ、鶏肉を炒め、野菜も加える。
4.全体に火が通ったら酢・塩・はちみつ・ハーブミックス・胡椒をいれ和える。

【Farm Rootsからのお知らせ】

Farm Rootsではお野菜詰め合わせセットを宅配でお届けしています。農薬や化学肥料を使わず自然の力いっぱいで育てる旬の野菜を食べて、元気な体で元気に働きませんか?一度お試ししていただくお試し便のほか、会員になっていただく定期便もございます。くわしくはブログにて。お野菜定期便の詳細はこちら→お野菜定期便について

16.6.21.jpg

フリーランス応援プログラム