編集部ブログ

December 20 2016

ひと足はやく忘年会を開催。来年もリズムーンはチャレンジします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

普段はgoogleハングアウトを使って、リモートで開かれている編集会議。今月は忘年会を兼ねて、スペイン料理屋さんで開催しました。リズムーンの編集部で集まる場所は雰囲気がよくて料理もおいしいお店が多く、メンバーの女子力の高さを感じます。

駅を出てお店へ向かうと、街はもうクリスマスモード。
20161220_honda_1.jpg

撮影技術が未熟なゆえ、ホコリのようにしか写っていませんが、この日は晴れていて月もキレイでした。

顔をあわせるとやっぱり、オンラインよりも会話に花が咲きます。「子どもの塾選び」や「夫に仕事の話をするか」、「クリエイターとしての今後の方向性」まで、ざっくばらんに語り合いました。半分以上は雑談だったかな(笑)。
雑談を交わすうちに徐々に深い話になり「フリーランス読者に役立つ情報という初心は忘れずに運営していこう」とメディアの方針を共有し、「まだまだ社会から理解されていない部分もあるフリーランスの実態を伝えていこう」と、これからの目標も話し合いました。

20161220_honda_2.jpg今回は半オープンな会ということで、編集部メンバーのほかにもおひとり、ライターさんが参加してくださいました!フリーランスになったばかりとのことで、横のつながりをつくる場として活用いただけたようです。

オフラインでの集まりでは気まぐれにFacebookページで募集をかけるときがあるので、「フリーランスってどんな人たちなの?」「編集部メンバーって、どんな人たち?」と気になる方は気軽にご参加くださいね。

20161220_honda_3.jpg

パエリアを食べ、ワインを飲みながら、来年のイベントについても話しました。輝く女性をサポートする某社から、来春ニューオープンする施設を使って「働きかたに関する催しをしませんか」というお誘いをいただいたのです。せっかくの機会、どんなふうに活用したら、女性が前向きになれるイベントにできるかとアイデアを出し合いました。

これから、お酒の入っていない会議でもしっかり構想を練っていきますので、来春のイベントにはぜひ遊びにきていただけるとうれしいです!

フリーランス応援プログラム