週末は、ゆるり朝ごはん

January 27 2017

ふわもち食感!ヘルシーな米粉パンケーキ

このエントリーをはてなブックマークに追加

20170127_breakfast_1.jpg

こんにちは、桜糀もちこです。寒い日が続き春が待ち遠しい今日この頃、みなさまはいかがお過ごしでしょうか。年末年始の慌ただしさも落ち着き、ふと鏡をみるとなんだかお腹まわりに以前よりもボリュームが出たような...?明らかにお正月料理の食べ過ぎです。現実を受け止める勇気が出ず体重計には乗れませんでしたが、今年はダイエットを真剣に考えなくてはならないかもしれません(涙)。

さて、そんな体型の悩みを抱えつつ今回ご紹介するのは米粉のパンケーキです。
海外のホテルや映画、ドラマで定番の朝ごはんといえばパンケーキ!なんともおしゃれなテーブルの雰囲気に憧れますよね。たっぷりのフルーツとシロップのかかったおいしそうなパンケーキ...ダイエット中でもたまにはちょっとだけ自分を甘やかしてスイートな朝ごはんを楽しみたい!

そんな時におすすめしたい材料が米粉。小麦粉の代わりに米粉を使うことでヘルシーに、そしてふわふわもちもちの食感を楽しめます。米粉はさらさらしていてダマになりにくいので、調理がしやすいというのも嬉しいポイント。我が家ではチヂミや蒸しパンなど小麦粉を使う料理はほとんど米粉に置き換えて作っているんですよ。一袋常備しておくと活躍してくれます。

米粉のパンケーキ

20170127_breakfast_2.jpg

<材料(2人分・約10cm×6枚)>

米粉 100g
砂糖 30g
片栗粉 大さじ1
ベーキングパウダー 5g
卵 1個
牛乳 100cc(生地の固さを見ながら量を調整してください)
お好みのフルーツ 適量
はちみつorメープルシロップ 適量


<作り方>

1. 米粉、砂糖、片栗粉、ベーキングパウダーをボウルに入れて軽く混ぜ合わせる。
2. ボウルに卵、牛乳を入れて泡立て器でよく混ぜる。※牛乳は生地の固さを見ながら少しずつ入れる。生地がゆるすぎたり固すぎたりする場合は量を調整してください。
3. 油をひいたフライパンやホットプレートに生地を広げ両面を焼く。
4. フルーツと一緒にお皿に盛り付け、お好みではちみつかメープルシロップをかけてでき上がり。
※今回のフルーツはイチゴ、ラズベリー、ブルーベリー、バナナ

今回はたっぷりのフルーツと一緒に盛り付けましたが、砂糖を入れずに生地を焼いてお食事系パンケーキとしていただくのもおすすめです。カリカリに焼いたベーコンやウインナー、スモークサーモンとよく合いますよ!ぜひお好みに合わせていろいろ試してみてくださいね。

それでは、よい週末を♪

フリーランス応援プログラム