しあわせレシピを畑から

April 07 2017

フリーランス農家が売上アップのため春までに準備したこと

このエントリーをはてなブックマークに追加

farm_title.jpg

こんにちは。Farm Rootsの佐藤亜弥美です。
もうすっかり春めいてきましたね。笠置町では毎朝ヤマバトが朝を告げてくれ、屋根の上ではメジロが遊んでいます。

今日はフリーランス農家であるFarmRootsが売上アップのために、冬の間に準備してきたことをお話ししようと思います。私たちは今年、去年の2倍の数のお野菜定期便(お野菜セット)を販売しようと思っています。そのためには去年と同じ方法では目標達成できないと考え、試行錯誤して顧客を増やそうとしている最中です。

170407_sato_1.jpg

FarmRootsの強みを洗い出した

エンジニア系のフリーランスの方だとご存知かと思いますが、ブログでもホームページでも、問い合わせの獲得しやすい黄金率というのがあります。鉄板デザインというのでしょうか。

私はたまたまWebマーケッターの方に自分のブログを見ていただいたところ、「これじゃ、何を売ってるのか、どんな強みがあるのかさっぱりわからないブログですね」と厳しいお言葉をいただきました。さらには、まちづくりNPOの有志のメンバーにもなっているのですが、そちらのメンバーたちにも「あなたの野菜の強みはなんなのか、ビジョンはなんなのか、見えないね」とお言葉をいただきました。

というわけで、新たに農場長とじっくり話し合い、FarmRootsとしてのビジョンやFarmRootsの野菜の特徴、サービスの特長を洗い出すことにしました。特長や強みは自分たちではわかっているようでも、ブログをパッと見たときに瞬時にわからないといけません。なかなかしんどい作業でしたが、なんとか絞り出すことに成功しました。それが以下です。

①旬と露地栽培に徹底的にこだわった、味の濃さ

ー同じ野菜でも品種によって旬が違うため、旬を守り農薬に頼らず健康に育てることにより、一番おいしい時に野菜を収穫します。
ー露地栽培で水やりなどを控えて厳しい条件で育てることにより、身の詰まったたくましく濃い味の野菜ができます。
ーただ「無農薬・無化学肥料」なだけではない、一歩先の「たくましい健康的な美味しさ」を目指しています。


②肥料をあえて控え、ミネラルを含んだ山の恵みの味に育てる独自農法

ーFarmRootsのある笠置山麓は、ボルダリングの聖地。つまり岩がちの土壌です。
ー化学肥料を使わず、有機物のみでゆっくり育てることにより、岩から出るミネラルの豊富な「笠置山麓の味」を出すことができるのです。
ー有機農法で丁寧に育てると、野菜はその土地の空気の味すらすると言われています。


③主婦の目線で考えた、野菜のラインナップとお値段

ー野菜は毎日たくさん食べてほしい。毎日楽しくママに料理してほしい。
ーそんな思いから、「毎日の食卓に使いやすい野菜」のバランスを考えた野菜のラインナップになっています。
ーFarmRootsのお野菜定期便は、値段の割に「量が多い!」と驚かれます。有機野菜を高級野菜と思わずに、もりもり食べて健康になってほしいから、獲れるときはたくさんのお野菜を詰めています。

ブログのカスタマイズと販売方法を見直した

上記で得られた特長に合わせて、右カラムに入れ込むバナーや、お野菜定期便のお問い合わせのバナーを作りました。このあたりは某野菜宅配の会社のバナーを参考にしました。さらにはお問い合わせ先が目立つようにヘッダーも換えて、お客様を呼び込む準備はOKです。

さて。次に販売方法ですが、いままで余裕がなくて手が出せなかったヤフオクやメルカリなどでの販売を今年から導入することに。というのも、私(妻)が副業で文具の輸入販売を始めたので、フリマアプリでの販売に慣れてきたという背景があります。

あまり販売チャネルにこだわりすぎず、お客様の入り口を大きく・多数に分散させて、のちにファンとして育てていく作戦です。王道ですが手間がかかるので、あまりやっている農家さんは多くありません。

オンラインサロンに入会してみた

オンラインサロンとは、ホリエモンさんなどがネット上でコミュニケーションスペースを作って、情報を公開しているアレです。

私は知識を増やすためによくWebマーケティングやブロガーのブログを読んでいます。万年筆の輸入販売のほうはネット販売なのでそういった知識が必要になってくるのですが、1歩踏み込んだところの情報がなかなか手に入らず苦労していたので、あるブロガーさんのオンラインサロンに入会してみました。

そちらはエンジニア兼ブロガーの方がサロンオーナーなのですが、ITやメディア、コンサルなどいろいろな方面で活躍されている方が100人以上集まっているのでメンバーのプロフィールを読んでいるだけで刺激的。なんといってもITの知識やブログの作り方のみならず、ECでの販売方法や、情報の探し方なども知ることができるのです。自分自身だけでは探しきれなかったであろう驚きのリアルな情報が飛び交っています。

そのなかで農家は私ひとりなのですが(笑)、有機野菜にもみなさん興味を持ってくれますし、地方に移住したいフリーランスの方も多数集まっていてお互いに刺激になります。地方在住ということでなかなか近くに同じレベルで頑張っている人も少ないなか、オンラインサロンは仲間とともにトライ&エラーを繰り返し、非常に有意義な時間を過ごせる場です。【りゅうけんの『人生逃げ切りITサロン』】

こちらで刺激を受けて、半農半Xをしたい方向けのブログを始めることに。お客様向けのブログでは書けないこと、あまり綺麗じゃない恥ずかしいことまで書いています。よかったら見てみてくださいね。

IT関係のオンラインサロンに入会する農家も少ないんじゃないかと思いつつ、農場長が畑を起こしている間に、脳内でものすごい成長をするぞ!と意気込むFarmRootsの妻のほうでした。

4月の1品レシピ

いま菜の花と人参が旬ですね。春の柔らかさでもって美味しさを引き上げてくれます。今日は意外に簡単なキッシュを作りましょう。

菜の花と人参の野菜たっぷりキッシュ

170407_sato_2.jpg●材料(4人分)

油 小さじ2

ベーコン 50g

ねぎ 1本

人参 大1本

菜の花 1束

☆卵 4個

☆牛乳 150ml

☆パルミジャーノチーズ 20g

☆とろけるチーズ 30g

☆塩 小さじ1

☆こしょう 少々

☆パセリ ひとつまみ

冷凍パイシート 1枚

●作り方

1. 菜の花は5㎝の長さに、その他の野菜とベーコンは1cmくらいに細かく切る。切った人参はラップをしてレンジで4分加熱。

2. フライパンに油を入れ、ベーコンとネギを炒め、加熱した人参も加える。

3. ☆を全部混ぜて、2の炒めた野菜たちと混ぜる。

4. 耐熱皿にパイシートを敷いて、皿からはみ出した部分は切り取る。180℃のオーブンで10分焼く。

5. 3の卵液をある程度焼けたパイ生地の中に流し込み、オーブンを170℃に下げて20分加熱する。

【Farm Rootsからのお知らせ】

Farm Rootsではお野菜詰め合わせセットを宅配でお届けしています。農薬や化学肥料を使わず自然の力いっぱいで育てる旬の野菜を食べて、元気な体で元気に働きませんか?一度お試ししていただくお試し便のほか、会員になっていただく定期便もございます。くわしくはブログにて。お野菜定期便の詳細はこちら→お野菜定期便について

16.6.21.jpg

フリーランス応援プログラム