Home  » おすすめコンテンツ  » リズムーンメンバーの勝手にお試し&レビュー  » Vol.03

リズムーンメンバーの勝手にお試し&レビュー

Vol.03 いま話題のオフィススペース「勉強カフェ」に潜入!

Update: 2010.11.17 06:13:14

一人自宅で仕事をすることが多いフリーランスの人にとっては、自分なりの気分転換方法やモチベーションコントロール術を持っていることも大切な要素のひとつ。

すぐに実践できる方法は、場所を変えてみるということ。カフェなどに移動してノマドワーキングを取り入れてみたり、最近、急増中のシェアオフィスやラーニングスペースを活用してみる、というのもひとつの方法かもしれない。

そこで今回は、北参道に続き、最近2号店を秋葉原にオープンさせた話題の「勉強カフェ」にお邪魔して、社長の山村宙史さんにお話を伺ってきました。

JR「秋葉原駅」から徒歩7分、東京メトロ銀座線「末広町」からは徒歩1分というオフィス街にある「勉強カフェ 秋葉原ラーニングスタジオ」は、先月10月にオープンしたばかり。それにも関わらず、朝は早朝勉強に励む方、日中はフリーランサー、夜は仕事帰りの会社員と、仕事、勉強などそれぞれの目標に前向きに取り組むさまざまな人たちが利用するスペースになっています。

「大人のための勉強空間と、勉強仲間との出会いの場を作りたい!」。
山村さんが勉強カフェを始めようと思ったのは、会社員時代、転職先の会社で必須とされた資格取得のために自習室に通ったときの経験がきっかけ。いつも混み合う自習室で勉強を続けるうちに、「勉強している社会人がこんなにもたくさんいるんだ!」と驚くと同時に、「意識の高い人たちが集まっているのに、それぞれが交流したり、励まし合ったりできないのはもったいない」と感じたそう。

だからこそ、勉強カフェでこだわっているのは、ほかの自習スペースと違って、"敢えて静けさを追求していない"という点。「静まり返った空間では仲間との出会いが生まれない」という山村さんのポリシーから、スタジオ内には静かにBGMが流れ、ラウンジでは仕事の電話をしたり、会員同士で雑談をしながら交流することができます。また、スタジオにはスタッフが必ず常駐し、会員同士の紹介などもしてくれるのだとか。

rev_vol3_1.jpg

白とグレーを基調とした明るくスタイリッシュな「勉強カフェ 秋葉原ラーニングスタジオ」。FAX、コピーなどの機材も充実。

rev_vol3_2.jpg

個別に仕切られたワークスペース。もちろん電源・高速無線LAN完備されているので、快適に仕事を進めることができる。ひざ掛けのある女性専用席や、トイレには綿棒、コットン、マウスウォッシュが常備されているなど、女性にうれしいサービスも。

rev_vol3_3.jpg

机の上には、著名人の格言が書かれたメッセージカードが。「毎回同じ席を利用される会員様もいらっしゃるので、メッセージカードは頻繁にシャッフルしているんですよ」と山村さん。こうした細かな心遣いが会員の心をぐっと掴む秘訣なのかも。

rev_vol3_4.jpg

会員同士の交流やブレストなどのスペースとして使えるラウンジ。ビジネス関連の新刊も充実していて、備え付けのコーヒーやお茶(無料)を飲みながら休憩時間に情報収集が可能。

rev_vol3_5.jpg

最大12名まで収容可能なイベントスペース。プロジェクトの打ち合わせやインタビュー場所としても使えそう。秋葉原ラーニングスタジオは、朝7時から営業していることもあり、最近は朝食会などで利用する会員も多いとか。部屋のレンタル貸しも行っているそう。詳細はこちらから>>

rev_vol3_6.jpg

壁には、会員それぞれが掲げた目標が貼られています。入会時に目標を書いて提出すると月会費が割引になる「目標設定割引」などもあるとか。目標が達成した人にはリボンマークがつけられるそう!

さらに、勉強カフェでは、勉強会やセミナーなどのイベントのほか、勉強カフェ主催のテーマ別交流会なども定期的に開催されているので、そちらに参加することで新しい人脈を築くこともできるとか。

快適に仕事ができるワークスペースが整いつつ、普段の業務ではなかなか出会えないような新しい仕事、人との出会いにつながるかもしれない勉強カフェ。ビジター利用、月1会員など気軽に始められるプランもあるので、ぜひ一度、利用してみてはいかがでしょうか?(取材・文/小野梨奈


勉強カフェ 秋葉原ラーニングスタジオ


住所:東京都千代田区外神田6-14-1 日興ビル2F
営業時間:平日7:00-23:00、土曜日9:00-21:00、日曜祝日9:00-20:00 
    (最終受付1時間前まで)
休日:年末年始、GW、隔月第4金曜日

勉強カフェのサイトはこちら

ページのTopへ