のんびり。お休みの日の過ごし方

こんにちは!
イラストレーターの川添むつみです。
第18回目の今回は、お休みの日の過ごし方についてです。

ケアンズの滞在期間は3週間と少しで、週末は4回ありました。

初めての週末は、
10回目の「ついにスタート!ケアンズ親子留学・1日目」、
11回目の「ケアンズ2日目。さて、どう過ごそう!?
にも書きましたが、わりとのんびりと過ごしました。

2回め以降の週末は、少し遠くへ観光に行ったり、
現地ツアーに参加したりして楽しむことができました。
語学学校でできた友達が、
ちょうど同じくらいの時期にケアンズに来たこともあって
一緒に観光することができたのです。
娘と2人でいくより、大勢で行った方が楽しいので、
本当にラッキーでした♪

どんな観光地に行ったのかを詳しくご紹介しますね。
0125-1.jpg


ケアンズ・ワイルドライフ・ドーム

ここは室内動物園です。コアラを抱っこできたり、 大きなワニが見れたり、気軽にいけるのが良かったです。 市内なので滞在期間中、2回行きました。

ケアンズトロピカルズー

ちょっと離れていますが、 カンガルーと触れ合えるのがGOODです! 娘もカンガルーにえさをあげたりして楽しんでいました。

パームコーヴというビーチ

ケアンズでは、エスプラネードラーグンのプールのみで海には入れないので、 ここでやっと海に入る事ができました!

グリーン島

海と砂浜がとてもきれいで、大きなウミガメが近くを泳いでいたり、 トロピカルな海がとても楽しかったです。 船に乗って行くのですが、船酔いになってしまいました。 船に乗り馴れていない人は注意です......。

パロネラパークという遺跡

遺跡というよりは、廃墟といった方が近いかも。 熱帯雨林の自然や日本にはない風景を楽しむことができました! その後は夜の森で土ボタルの鑑賞。 暗闇にボヤーッと光る、不思議な美しさでした。


お休みに、いろいろな観光地を回ることができたのは良い思い出です。
日本では、いつもは仕事で忙しく過ごしているので、
娘とこんなにゆっくり過ごせたのは、初めてだったかもしれません。
娘もいろいろな場所に行けたのはいい思い出になっているようです。

この文章を書きながら、ケアンズに滞在した頃の写真を見返していましたが、
当時3才だった娘も今は4才。
ずいぶん雰囲気が変わったなーと感じました。
子どもの1年って本当に大きいですね。
実は、今年もどこかに親子留学できれば良いな〜と計画中です。

さて、今まで18回にわたって、親子留学の準備や
実際に滞在している間の出来事などレポートしてまいりましたが、
次回の「帰国後に感じた事。そしてこれから。」で最終回になります。

次回は今までのまとめとして、各ポイントのメリットやデメリットや
今後の計画などお話できればと思います。
お楽しみに〜!

川添むつみ

Writer 川添むつみ

イラストレーター
2006年東洋美術学校卒業後からフリーイラストレーターに。1児(5歳)の母でもあり、2011年にはオーストラリアへ、2013年にはニューヨークへ1ヶ月の親子留学を決行。リズムーンではエッセイにてその様子をお伝えしています。
イラストを交えてわかりやすく楽しくさまざまなことをお伝えしたいと思っています♪
http://k-mutsumi.com/

川添むつみさんの記事一覧はこちら