*第5話*3児の子育てと仕事、どうやりくりする?



150817-illust-itouillust-itou-head.jpg150817-illust-itouillust-itou01.jpg150817-illust-itouillust-itou02.jpg150817-illust-itouillust-itou03.jpg

正確に書くと、
「なんとかなるもんさ〜」というより、
「なんとかするしかない!!」という感じです。

とくに子どもたちの病気が続いて、
家庭内風邪リレーなんて事態が起こると本当に悲惨です。
それでもやるしかないのが母親! やるっきゃないのです。

はたから見ると強靭な精神と体力を持っているように見えるようですが、
全然そんなことありません。毎日、ヘロヘロですよ。
緊急事態が発生した直後なんて気絶寸前です。

そんな状態の母ちゃん、
今回、それでもイラストレーターの仕事を続けている理由を考えてみました。

うーんと...うーーんと...。

正直に書いてしまうと、答えが見つかりませんでした。
目の前のことをこなすことに必死過ぎて、
頭がこれ以上何かを考えることを拒否してしまいます。
考える前に体が先に動いちゃっている!そんな感じです。

ただ、そんな状態でもイラストレーターは絶対に手放したくない仕事!
それだけはわかります。

なんじゃそりゃ!って感じですよね。
本当にすみません。
明確な答えが見つかった時には、また改めてコラムに書かせてください。

そして今日も
「お願いだから休ませてくれーーーー!!」
と叫びながら仕事をこなしています。