フリーランスに必須! 農家の経営にも大事な「年始の抱負」を大公開

farm_title.jpg

あけましておめでとうございます。Farm Rootsの佐藤亜弥美です。
みなさんは、昨年はどんな年でしたか? 私はいろいろありましたが、リズムーンの連載がスタートしたのも大きな転機の一つになりました。

昨年の抱負を評価してみる

農家も、自営をしている以上、立派なフリーランスです。フリーランスって自由に時間を使えたり、上司がいなかったりと精神的に楽なことも多いのですが、セルフマネジメントをきっちりしておかないと痛い目をみてしまいます。ですので、私は農家の経営にもマネジメントとセルフマネジメントが必要であると思っています。
といいつつ、しっかりとしたPLAN→DO→ACTIONをし始めたのはつい最近なので、昨年の抱負は下半期のものになりますが、

【2015年の抱負】

  • 野菜の加工品を試してみること
  • お野菜定期便のモニタリングを○○人にして、2016年に向けて準備すること
  • 販売先を○○個増やすこと
  • ブログのPVを○○まで増やすこと

数値はお見せできませんが、このような感じです。
これを月ごと、週ごとのアクションプランにして実行してきました。すると、できたこと、できなかったことが見えてきます。

  • 野菜の加工品は許可を取る時間がなくて、販売用には手を出せなかった。
  • 定期便のモニタリングをして、顧客とニーズが見えてきた
  • 地元では高く売れないので、効率よく遠出して販売することが必要
  • ブログはUPする時間がなかなか取れない(と言い訳をしている)ので、サクサクUPできる方法を考える


思い切って今年の抱負を公で宣言してみるのが大事

昨年の反省点・気づきをふまえて、今年の抱負を考えました。

160108_sato_1.jpg

こんな感じです。草刈りが抱負に入っているのは、抱負に入れておかないと大変すぎて心折れそうだからです(笑)。

私の場合は写真やイラストを交えてカラフルにIllustratorで抱負ビジュアルを作成し、壁に貼ったりデスクトップ画像にしています。
大事なのは、抱負が常に見える位置にあること、そしてアクションプランまで落とし込むことですね。アクションプランは手帳に書き込んでいます。
こんなことまでしないと自分を律せないのは恥ずかしいような気にもなりますが、過去を振り返るときにもとっても役立ちますので、みなさんも作ってみてはいかがでしょうか。

1月の一品レシピ

今月ご紹介するのは、温野菜をこれまたたっぷり入れて煮込んだスープ。シーフードミックスを使って、クラムチャウダー風が簡単にできちゃいます。

160108_sato_2.jpg

「白菜と大根のクラムチャウダー風」
●材料(4人分)
シーフードミックス 150g
薄力粉 大さじ3
タマネギ(みじんぎり) 中1個
白菜(一口大にカット) 3〜4枚
大根(一口大にカット) 1/4カット
牛乳 300ml
ブイヨン(固形スープを湯で溶かしたものでも可) 300ml
塩 小さじ1と1/2

コショウ 少々

バター 10g
パセリ 少々

●作り方
①鍋にバターを熱し、みじんぎりにしたタマネギを透明になるまで蓋をして蒸らしながら炒める。
②シーフードミックス、大根の順に加えて炒めたら、薄力粉を振り、ダマにならないように混ぜる。
③鍋に牛乳を少しずつ加えながらよくかき混ぜる。
④ブイヨンを加えてさらに混ぜ、白菜を入れたら蓋をして5〜10分。
⑤塩コショウで味をととのえて、盛り付けたらパセリを散らす。

今回は紅大根を使いましたが、普通の大根で大丈夫。
この作り方ならホワイトソースを作る必要もないし、ダマにならないのでラクチンです。本格的なクラムチャウダーではありませんが、寒い1月にほっこりお腹をあたためるのにもってこい。朝、パンを浸しながら食べるのもおススメです。お正月明けにぜひどうぞ!

佐藤亜弥美

Writer 佐藤亜弥美

高校卒業後に横浜へ。アフリカテント旅、登山用品店勤務などを経て恵那市笠置町へ夫と共にUターン。有機農法の健康な野菜を提供するFarm Rootsを立ち上げ、子育てしながら農作業に勤しんでいる。
夢は農家民宿開業と、有機農法のノウハウを途上国に伝えること! Farm Rootsはいつでも遊びに来てくれるお客さんを待っています。
http://blog.livedoor.jp/farmroots/

佐藤亜弥美さんの記事一覧はこちら