PRプランナーの悩みに答えます!「会社員との副業を続けるか独立するかどうしよう?」

こんにちは!仕事運専門占い師の宮田シロクです。

今回ご相談はPRプランナーのC.Iさんから。
ピ...PRプランナー!? なんだかキラキラした響きです!

まずはC.Iさんのホロスコープから

IMG_3992.JPG

要となる天体・乙女座の太陽は「隠された場所」の12ハウス、無意識でも自然とできちゃうことをあらわす天体・双子座の月は「発信・拡大」の9ハウス。
裏方で縁の下の力持ちタイプですね。

肩書きをあらわすポイントなども総合的に読んだところ、職業人としての使命は「伝えること」にありますのでPRプランナーをされているというのは納得です!

ではこれらをもとに今回のご相談です。

「今はPR会社員との複業でフリーランスPRプランナーをしていますが、これから完全独立しようかどうしようか働き方に迷いがあります。」

なるほどなるほど。
しかしホロスコープを拝見する限り、元々、いろんな仕事を並行させることに向いてらっしゃるご様子です。
職業柄、さまざまな人とお会いする機会が多そうですので、そこで保ってるところがありそうですね。特定の人とじっくりひとつのプロジェクトを...というのは向いてません。
とくに、月星座が双子座の人は飽きっぽいところがあるので、いかに知的好奇心を満たすかが人生において重要です。

なので結論から言うと並行させてしまっても良さそうです。

となると、なぜ独立したいのか?が気になるところですが...。

「独立して100%情熱を注げる案件だけに取り組みたい」

シロク「そもそも論ですけど、なんで独立したいんですか?」

C.Iさん「会社も楽しいしすごく優遇されているとは思うのですが、会社員は与えられた仕事をこなすだけですよね。独立すると自分が本当に魅力を感じるプロダクトに注力できるというか...」

シロク「わかります!会社員だと仕事を選べないですもんね。選ぶというとえらそうに聞こえるかもしれませんが、やはり相性はありますし。ただ個人的な意見ですけど、独立してもまた会社で働きたければ働けばいいと思うんです。
会社員かフリーランスか、世間では二極化しているイメージがありますがその時に合わせて選び直してもいいんじゃないかな、と。」

このお気持ちはわかる方も多いのではないでしょうか。

私も仕事運専門になる前は恋愛運のご相談なども受けていました。それを仕事運専門にするということは、その他のお客さまをもう受けないということです。応援していないわけではない、でもより自分が情熱を持って応援できるのは働いている・働きたい女性なのです。

うーん、たしかに悩みどころ...。というわけで私からの回答です。

来年2月にスタートのタイミングが訪れます!

運気の波というのは徐々に高まり、ある時期にピークを迎え、また徐々に収束する...といった具合になります。
今年の6月ごろから少しずつその運がやってきそうです。そこまで強い運ではないため、占星術師の中にはこの程度の強さの運気は考慮しないという人もいます。

しかし、自分自身の経験や振り返ったりお客さまのお話をお伺いしていると、どうもこの時期にスタートさせたことや決意したことが後々の大きな波の時に具体化する...という事象が多いようなのです。

新たな出会いがあったり、人脈が広がりコミュニケーションが活発になる運気ですので、ぜひともいろんな人に会いに行ってください。
この頃に出会った人が有力な協力者になる可能性もあります!

そして2021年にはキャリアのゴールが

2020年の夏頃から、非常に強く良い運気がやってきます!
ご自身の肩書きやキャリアにスポットが当たり明るく照らされる運です。2021年が明けるころにはピークになりますので、独立を焦っていないのであればそこを目指すといい波に乗れます。一旦ゴールを迎えるイメージでしょうか。

しかし同時に迷いやすく神経質になりやすい運気もやってきますので、自分を信じることと、なるべく頭を空っぽにする時間を取ってくださいね。

また、「これを意識するとビジネスが拡大しやすい」というポイントがあるのですが、C.Iさんは「自分の価値観や審美眼を信じる」ということが大切です。

いろいろとお話しているとC.Iさんも急いで独立したいわけではない・その頃はお子さんの年齢的にもちょうど良さそう、とのことでした。

というわけで、現状維持+人脈拡大、2021年独立という流れがおすすめです!

仕事運を占うとは

その人の持って生まれた資質、強みや弱み、さらにどんな運がいつからいつまで続くのか?という、いわば自分の取扱説明書・予定表のようなものです。

取扱説明書を元にこれから起こり得る予定にどう対処するか?というのが西洋占星術で仕事運を占うことだと思っています。これがあるのとないのとでは、人生のスムーズさがまったく違ってくると思いませんか?

こんな感じで、みなさんの仕事運を占っていきますので、ぜひたくさんのご応募をお待ちしています。

それではまた!

仕事運を占って欲しい!フリーランサー募集中

宮田シロクさんが、毎月1名、フリーランサーの仕事運を無料で鑑定いたします。下記をご確認の上、ふるってご応募ください。
(鑑定方法が、オンライン→メールに変更となりましたのでご注意ください)

【応募に必要な情報】
・生年月日(できれば生まれた時刻まで)、出生地、鑑定して欲しいお悩みをできるだけ具体的に、200文字以上でお書きください。

無料鑑定を希望される方は、こちらのフォームからご応募ください。応募多数の場合には抽選となり、当選された方にのみ、メールでご連絡いたします。

宮田シロク

Writer 宮田シロク

1983年兵庫県出身、大阪を拠点にしている仕事運専門の占い師。
副業で占い師をしていたが何者かに会社にチクられ、開き直ってそのまま退社。
退職後2週間で新メディア・オンラインサロン「星と手帳部」を立ち上げる。
その速さは「想像の10倍速い」と言われるほどスピード狂の牡羊座。
割とガチのアニメオタクですが腐女子ということを夫(非オタ)に隠す日々。
Voicy占いチャンネルのパーソナリティもつとめる。
https://miyatasilok.com/

宮田シロクさんの記事一覧はこちら