ベルリン在住フリーランサーの1か月の生活費を大公開

こんにちは、Rinaです!

気づいたら夏も終わり、ベルリンはすっかり秋らしくなってきました。ここ数日は雨が降っていたりどんより曇っていたりで、いよいよベルリンらしい天気になってきたなと感じています。

ビザも取得し、これからフリーランス・アーティスト活動をもっと頑張っていかなければなりません。ずっと前から考えていたのですが、いつかスタジオ/コーワーキングスペースで毎日仕事ができたらいいなと思っていました。

そこで今日は、ベルリン在住25歳フリーランサーの1ヶ月の生活費がどれくらいなのかを公開しつつ、 個人的な話ですが、現状でスタジオ/コーワーキングスペースを借りられるのか? 調査してみたいと思います!

フリーランサーはどこで働く?

多くのフリーランサー、特にパソコンなどがあれば基本的にどこでも仕事ができる人たちは、働く場所は自ら選ぶことができますよね。個人的には、自宅にこもって仕事ができればそれが一番いいのですが、これが想像以上に難しかったのです......。自宅だと自分を追い込めないというか、仕事モードに切り替えづらく、だらだらと時間を無駄にしてしまうことが多々ありました。そこでカフェに行ってみたりもするのですが、なんとなく集中できなかったり、コーヒーのついでにご飯まで食べてしまって余計な出費になってしまったり。(笑)

人それぞれですが、個人的に「職場があり、毎日ほぼ同じ時刻に出勤してそこで仕事をする」というスタイルが私には合っているような気がしています。だからこそ、スタジオ/コーワーキングスペースを借りられたらベストなのでは? と思っているわけです。

実際の収入と支出を計算してみよう!

rinanamiki_221018.jpg

実際どれくらいの収入があって、どれくらい出費があるのか、きちんと把握するのは大切ですよね。私はこちらのサイトでまず生活費を計算してみました。家賃や食費などの金額を入力すれば、自動的に月の支出を計算してくれます。

私の場合は、こんな結果となりました。

・家賃(管理費・駐車場代など含む) 60,000円

・水道/光熱費 0円(家賃にすべて含まれているため)

・食費 朝400円 昼800円 夜1,000円→66,000円

朝は食べない、または近所のパン屋さんのクロワッサンとコーヒー、昼と夜は外食または自炊なので、平均的にこんな感じです。

・通信費 スマホ 2,000円、ネット0円(家賃に含まれているため)

Congstarという会社のプリペイドSIMを使っており、月に約1度か2度、約2,000円分チャージしています。家にはもちろんWi-Fiがありますし、ベルリンは地下鉄にもほぼ必ずWi-Fiがあるのでこのくらいで十分です。

・生活日用品 3,000円

・交際費 20,000円

お酒はほぼ飲まないので飲み会はないですが、友人とよくご飯に行ったりするのでだいたい20,000円ほどでしょうか。

・嗜好品(たばこ) 0円

・テレビ視聴料 0円

・保険料 10,000円

・その他 特になし

1ヶ月の生活費の合計は、161,000万円でした

しかし、税金や大学の奨学金返済などもありますし、そしてなにより買い物が好きなので、平均的にもっと出費は多いです......。

一方ベルリンのコーワーキングスペースを何件か調べてみたところ、安いところは月2~5万円で借りられるようです。

私の月の収入がだいたい20〜25万くらいなので、「もう少し節約しつつ、25万ほどの収入を毎月キープできたら、スタジオ/コーワーキングスペースを借りても赤字にはならない」というような結果でしょうか。貯金もしたいので、もし借りるならもっと頑張らねばなりません。月単位で借りずとも、1日だけ借りるという使い方もあるので、それも視野に入れつつ検討したいと思います。

とにもかくにも、具体的な数字を見れたことで、今後はより具体的な目標が立てられそうです。

スタジオ/コーワーキングスペースを借りることも考えつつ、自宅でもっと効率的に仕事ができるようになるよう、もう一度考えてみるのもいいかもしれませんね。(と、今自分に言い聞かせています。)

いかがだったでしょうか? 少々個人的な話になってしまいましたが、フリーランサーで、働く場所に悩んでる方は多いと思います。私のようにスタジオ/コーワーキングスペースを借りたいと考えている方は、改めて収入と支出を計算し、具体的なプランを立ててみるのはいかがでしょうか。

ではまた次回のでコラムでお会いしましょう!

Rina Namiki

Writer Rina Namiki

1993年生まれ、東京都在住のイラストレーター・ライター。2017年秋にベルリンへ移住し、フリーランサーまたはアーティストとして活動予定。アート・音楽・フードなど、さまざまなカルチャーに興味を持つ。ファッションと動物が大好き。
http://www.rinanamiki.com/

Rina Namikiさんの記事一覧はこちら