サブミッションするならココ! オススメの海外マガジン3選

こんにちは、Rinaです!

つい最近、フリーランサーの友人から、「サブミッションを受け付けているイイ感じのマガジンを教えてほしい!」と連絡がありました。

サブミッションとは、前の記事でも取り上げましたが、自分の作品をマガジンに投稿し、(相手が気に入れば)その作品を掲載してくれるといったようなシステムです。もちろんすべてのマガジンがサブミッションを受け付けているわけではないですが、特に今勢いのある海外のインディペンデントマガジン(特にウェブ)には多く見られるものです。

日本だとあまり見られませんが、海外を拠点に活動したいフリーランサー・アーティストにとっては、自分の作品を見てもらったり、名前を売り出したりするにはもってこいのシステムだと私は考えています。自分のスタイルにマッチした媒体に作品を載せてもらえたら一番いいですが、それを見つけるのが案外大変だったりします。

そこで今回のコラムでは、私が個人的に選んだ「サブミッションを受け付けている今イケてるマガジン3選」をお届けしたいと思います。サブミッションという点からだけでなく、単に読み手としても楽しめるマガジンばかりですので、ぜひチェックしてみてください!

201118rinanamiki.jpg

犬好きなあなたへ!

イラストレーター、ライター、フォトグラファーとして活動していて、かつ犬が大好き......というあなたへぜひサブミッションをおすすめしたいのが、DOGです。

私がこのマガジンに出会ったのは、アムステルダムのとあるカフェでした。かわいい犬の表紙を見て、初めは犬の写真集かと思いました。中身は文章とビジュアルが半々で、犬とその飼い主にまつわるあれこれを扱うマガジンです。日本でも東京のTSUTAYA(六本木や代官山)などで取り扱いがあるようです。また、私が住むベルリンでも、おしゃれな本屋さんsodabooksや、Do you read me?に置いてあるとのこと。

このページでサブミッションを募集しているので、興味のある方はぜひトライしてみてください。私もこの雑誌と犬が大好きなので、近々サブミッションを送るつもりです! 下のイラストは、以前このマガジンへ送ろうとして送らなかったものです......次こそは!

201118rinanamiki2.jpg

ファッション・アートが好きなあなたへ!

コンテンポラリーなファッション・アートに興味があるあなたにぜひオススメしたいのがSLEEK。こちらはヨーロッパのファッション・アートを中心に扱うマガジンで、旬なアーティストをたくさん取り上げています。

このマガジンもサブミッションを受け付けているようです。ファッションフォトグラファーやメイクアップアーティスト、ビジュアルアーティストの方へ特におススメしたいマガジンです。

最後は、ベルリン発のマガジンKALTBLUTです。ファッション・アート・音楽を扱うマガジンで、以前私のイラストもサブミッションでウェブのほうに載せてもらったことがあります。こちらのマガジンでは、サブミッションのルールが細かく決まっており、ジャンルによってサブミッションの担当者も違うので、このページをよく読んで送ってみてください!

最後に

私はサブミッション肯定派ですが、中には否定的な意見を持つ人も見かけます。サブミッションなので掲載されたからといって報酬があるわけではありませんが、自分の作品を多くの人に見てもらえるチャンスです。もちろんクレジットは必ず掲載してくれるので、名前を多くの人に見てもらえたり、編集者とのコネクションが作れる可能性だってあります。そういう意味で、私は個人的にサブミッションをやる価値は十分にあると思っています。

特に、海外を拠点にしたい・海外メディアと仕事がしたいフリーランサーやアーティストにとっては、その世界に一歩踏み出すための一つのステップになると思います。そういう方には特にトライしてみてほしいです!

それではまた次回のコラムでお会いしましょう!

Rina Namiki

Writer Rina Namiki

1993年生まれ、東京都在住のイラストレーター・ライター。2017年秋にベルリンへ移住し、フリーランサーまたはアーティストとして活動予定。アート・音楽・フードなど、さまざまなカルチャーに興味を持つ。ファッションと動物が大好き。
http://www.rinanamiki.com/

Rina Namikiさんの記事一覧はこちら