【最終回】海外フリーランサーになって学んだこと

こんにちは! Rinaです。

いきなりですが、今回が私のコラムFIND YOUR FASHIONの最終回になります。こちらのコラムでは私の考えや、気になる情報をシェアしたりしてきましたが、お楽しみいただけたでしょうか。

コラムを始めたとき、私はまだ日本にいて、ちょうどベルリン移住を決意していろいろと準備を進めている段階でした。1年以上経った今、ようやくベルリンでの生活も慣れてきましたが、もちろんフリーランサーとしてはまだまだ駆け出しの身です。これからもっと成長していくには、今やっていることをこれからも継続し、さらに新しいことにもチャレンジしていかなければと考えています。

最後のコラムでは、海外在住フリーランサーになってみて良かったこと・学んだこと、また、これからチャレンジしたいことなどについてお話させていただきます。最後まで楽しんでいただけたら嬉しいです!

191218rinanamiki2.jpg

移住して良かったこと

結論から言うと、「ベルリンに移住して本当に良かった!」と思うことばかりです。まず第一に、この街の雰囲気が自分にすごく合っているなと感じますし、アーティスト・フリーランサーとして生きている人が多いので、日々刺激がもらえるのも楽しいです。

また、最近ハンドポークと呼ばれるタトゥーを練習中なのですが、それもベルリンに来なかったら一生やらなかったことかもしれません。日本ではまだ偏見が多く、タトゥーを入れる人は少ないですが、海外、特にここベルリンは、とてもポピュラーなものです。以前、フリーランスで美容師をやりながら、タトゥーアーティストやペインターとして活動するドイツ人に出会い、マルチに活動する姿が本当にかっこいいなと思いました。私も、自分の活動の幅を広げるために、タトゥーアーティストとしていつか仕事ができればいいなと考えています。元々日本にいたときからタトゥーに興味はありましたが、それが受け入れられていない日本では、まさかタトゥーをする側になろうなんて考えたこともありませんでした。しかし、今となっては、イラストを描くのが好きでタトゥーが好きなら、タトゥーアーティストになりたいと考えるのは自然なことのように感じます。このように、海外移住してから、選択肢や可能性が日本にいたときよりも増えたので、思い切って海外に出てみて正解だったなと思います。

学んだこと

こちらに来てから本当に多くのことを学びましたが、今回は大きく3つに絞ってみました!

①チャレンジ精神の大切さ

自信がなくても、とりあえずチャレンジしてみることで、経験値が上がって、自然と世界も広がっていくことが多々あるなと感じます。移住してすぐに、展示がしたくてギャラリーへイラストを持ち込みましたが、その時は本当に緊張しました。しかし運良く展示に参加できることになり、そのギャラリーのサイトでイラストを売ってもらえることにもなりました。あの時は来たばかりでしたし、日本にいたときもギャラリーにイラストを持ち込んだことなんてなかったので、すごく緊張しすぎて、やっぱり行くのやめようかなとも思ったりしましたが、今は「過去の自分よく頑張った!」という気持ちです。もしチャレンジして上手くいかなかったとしても、その時の経験が、他のことで役に立つのは間違いないと思います。

②人との出会い

人との出会いが、人生で何よりも大切なことだとつくづく感じています。ベルリンに来てから今までいただいたお仕事の多くは、友人や友人のつながりで得たものです。そして、面白い人と出会うには、常に自分自身が面白いことをして、魅力的でなければならないと思います。

③継続が大切

継続は力なりと言いますが、まさにその通りだと思います。いろんなことにチャレンジするのも大切ですが、例えそれがすぐに上手くいかなくても、諦めてはだめです。(これは、自分自身に言い聞かせています。笑) 私は飽き性なところがあるので、興味のあることにすぐ手を出して、ある程度経って、だいたいこんなものかなと自分で満足したり、思うように上手くいかなかったりすると、すぐ他のことに興味が移ってしまう傾向があります。ベルリンで出会ったアーティスト・フリーランサーと話をしていると、やはり昔からずっとやり続けている人が多いのです。途中でやめてしまったら、本当にそれまでですもんね。結局、失敗したり上手くいかなくても、やり続ける情熱があるかどうかなんだと思います。

最後に

さて、長々と書いてしまいましたが......要するに、皆さんそれぞれ異なる夢や目標があるかと思いますが、情熱とチャレンジ精神を持って、周りの人と自分自身を大切にして、楽しく生活できたらそれが一番だなと思います! 興味があることには、どんどんチャレンジしていきましょう。その過程で、またはその先で、見つけたかったものが見つかるはずです。私も、新しいことに挑戦し、発信することをやめず、自分のスタイルを貫いていこうと思います。

それでは、今までコラムを読んでくださった皆さま、本当にありがとうございました!

またどこかでお会いしましょう。では!

191218rinanamiki1.jpg

Rina Namiki

Writer Rina Namiki

1993年生まれ、東京都在住のイラストレーター・ライター。2017年秋にベルリンへ移住し、フリーランサーまたはアーティストとして活動予定。アート・音楽・フードなど、さまざまなカルチャーに興味を持つ。ファッションと動物が大好き。
http://www.rinanamiki.com/

Rina Namikiさんの記事一覧はこちら