すっぴんとショートパンツから学んだこと

国内外で暮らす女性たちが、「しなやかに、じぶんらしく生きる」日常をお届けするエッセイ。
コロナ禍で先行きが見えない生活の中で、バタバタ忙しい日常の中で、少し狭くなりかけた視野を広げ、自分らしく生きるヒントをお届けします。

Essay_top_fra-2.png

フランス人女性は滅多に化粧をしません。
平日は仕事柄化粧をしている人もいるけれど、アイメイクだけなど軽めのメイク。そんな人も休日に会うと、(夜遊びは別ですが!)基本はすっぴんです。
もともと目鼻立ちがはっきりしてるのもあるけれど、隠したり誤魔化したりしない、気張らない自然体の美しさというのが主流なのです。
あとは、個人の意思の自由を大切にする文化なので、形式にうるさい人や「化粧は大人のマナー」というような無言の圧力があまりない、といった背景もあるのでしょうね。

それは、服装にも現れていて、キャミソールやショートパンツ、砂浜ではビキニになっている高齢の女性も全く珍しくありません。
誰も、「もうショートパンツって歳じゃない。」とか「お腹がみっともない。」なんて言わないし、むしろ、そう考える方が信じられないといった感じです。

もちろんある程度のマナーは必要だけど、人の目を気にせず自分が好きな格好をできる、ありのままの自分を表現できる文化、良いですよね!
世間の目を過剰に気にしない、それを他の人に求めないという生き方、自分が楽しく生きるためにも身につけたい心得です。

■おまけ■
私も例に漏れず、基本すっぴん、夏はショートパンツで過ごしています。
日本に一時帰国となると話は別になってしまうのですが笑

24rhythmスタッフ マサコ

24rhythm_yell_bnr.png

24rhythm

Writer 24rhythm

働く女性の24hに寄り添うライフスタイルストア

1日の中で、幾度となくモードを切り替えながら過ごしている働く女性。
その切替のタイミングに合わせて、こころとからだを整え、ポジティブな気持ちになれるアイテム、前向きになれるメッセージをお届けしています。

Instagram:@24rhythm Facebook:@24rhythm

24rhythmさんの記事一覧はこちら