【3/28(土)】時間をもっとうまく使えるようになりたい! フリーランスのための時間管理術

こちらのセミナー・ワークショップは、諸事情により開催延期となりました。次回開催の日程については、こちらよりお問い合わせください。

20150223_noro_0.jpg

image by Sean MacEntee

年が明けたのがついこの間と思っていたら、もう3月。
年始に決めた今年の目標に向けての進み具合はいかがですか?

なんとなくバタバタと時間が過ぎてしまったという方は要注意。
ここで一度、自分の目標とそれに向けたアクションプランを見直してみましょう。

誰にでも平等に与えられた、1日24時間という時間。
その時間をどう使い、どのような成果につなげるかは、あなたの使い方次第です。
とくに、フリーランスは、本業以外に、営業、広報、事務、経理などすべてを一人でこなさなければならず、ただでさえやることがたくさん! さらに子育て期のまっただ中にいる方は、仕事時間が限られている中でやるべきことに優先順位をつけ、時間を有効に使っていく必要があります。そのためには、まず今自分がどんなことに、どのような配分で時間を使っているかを記録して「見える化」してみることが大切です

そこで今回はフリーランスの方の「仕事」の時間の使い方にフォーカスし、今自分がどのように時間を使っているのか、目標を達成するために、時間の使い方・行動をどのように変えていく必要があるのかを知り、そのための具体的なアクションプランをつくるワークショップを開催します。

講師は、時間の記録を12年以上続けている時間管理のプロ、野呂 浩良さん。講座では、野呂さんがなぜ時間を記録するようになったのか、記録することでどんな変化があったのか、時間管理をすることの真の意味、記録を続けるためのコツなどもお話いただきます。

「時間がない!時間がない!」と日々嘆いている方、
自分の理想の姿を掘り下げて考え、それに向けた時間の使い方を見直したい方、
にぜひ参加していただきたい講座です。

※この講座は、年始に編集長・オノリナが書いたこちらの記事(「今年の目標達成に向けて、まずは「時間の使い方」を記録してみよう」)がきっかけで実現しました。記事も合わせてご覧ください。

■事前ワーク(必須)に取り組んでいただきます

参加される方には、講座の2日前までに、1週間分の時間の使い道を入力する「TimeSheet」にご記入し送付していただきます。
お送りいただいた「TimeSheet」を講師が診断し、「時間の使い方報告書」として講座当日にお渡しします。

※「時間の使い方報告書」のサンプル版はこちらでご覧になれます。

■講師・野呂浩良さんプロフィール

あらゆる時間の記録を10年以上続ける"TimeMeister"。音楽&映画ソフトの小売業販売職やメディア業の新規開拓法人営業職、ERPパッケージメーカーの保守コンサル職を務める。2014年3月にグロービス経営大学院大学(MBA)を卒業すると共に独立。200名以上の方へ時間管理の講義を行い、組織の生産性向上を実現する新規サービスの企画開発に取り組む。

20150223_noro_2.jpg

野呂さんからのメッセージ

99%の人は、自分が何にどれだけの時間を使っているのかを認識せずに「時間がない」と時間に追われ、五月雨的に時短術を試しています。
まず冷静に時間の使い方を見えるようにしていく、本当に何のために時間を使いたいと思っているのか?を振り返る、その初めの一歩を一緒に考えてみませんか。

■ 講座詳細

時間の使い方を見直し、行動を変える。フリーランスのための時間管理術
日時:2015年3月28日(土)10:00-12:30
場所:テックデザイン・セミナールーム@新宿御苑 ※詳細はお申込みされた方にお知らせします
講座料:5400円(税込・事前振込み)
    ※申込された方に、振込先情報をご連絡いたします。
    ※領収書が必要な方は、事前にご連絡ください。
定員:12名

150223 techdesign_1.jpg

テックデザイン・セミナールームの様子

●申込はこちらから>

Rhythmoon編集部

Writer Rhythmoon編集部

Rhythmoonでは、フリーランスに役立つ記事を執筆してくださる女性フリーランサーを随時募集しています。詳細はこちらから問い合わせください。

Rhythmoon編集部さんの記事一覧はこちら