【第一期受付終了】人とお金を動かす! 女性のための企画提案スキルアップ講座

20150605_rp_1.jpg

自分を売り込むフリーランサーは必須
営業に、企画提案に欠かせないスキルを
実践トレーニングで磨く6日間

みなさんは自分の企画力や制作した企画書にどれくらい自信がありますか?
企画提案業務に携わる人だけでなく、営業して自分を商品として売り込むクリエイターにとっても、企画提案スキルは欠かせないもの。提案するからには、しっかりと仕事につなげていかなければ意味がありません。

提案する企画がなかなか通らない......。
営業しても、仕事にならない......。
企画書の内容や見栄えに自信がない......。

そんな悩みを抱える女性に向けて、企画をもっと楽に発想する方法や企画書の作り方、プレゼンテーションのノウハウを実践的に学びながら、人とお金を動かす企画提案スキルの獲得を目指す全6回の講座を開講します。

教えてくれるのは、数枚の企画書で取る仕事は1000万円クラス、年間50本以上の企画書を30年に渡って書き続けている企画提案職人・後藤治トレーナー。企画提案スキルを磨き直し、受け身でいるのでなく、自分から積極的に動いて仕事の幅を広げていきたいと考える女性のみなさんの参加を心よりお待ちしています!

「どんなことをやるの?」と気になった方は、まずは7/4(土)に開催する体験セミナーにご参加を! 詳細は下記をご覧ください。 体験セミナーは終了しました!

<どんなことが学べるの?>

●企画提案に欠かせない4つのスキルと技術が体系的に学べます
アイディアを「売上」に換えるノウハウ(提案戦術)がわかります
●企画書作成のためのパソコン環境を整え、自分の企画書フォーマットが作れます
キレイでわかりやすい企画書を素早く書けるようになります
●リハーサルトレーニングで相手を説得する伝え方が身につきます
●課題をこなすことで、発想力と表現力を高める効果的なトレーニングが体験できます

<こんな人にオススメ>

●業種問わず、仕事でクライアントに企画提案営業をしている人
●メディアや出版社などに企画を持ち込みたい人
●自分を売り込み、仕事の幅を広げていきたいクリエイティブ職の人
●企業やクライアントの事業計画の立案・プレゼン機会のある人 など

■トレーナーの紹介

goto_prof.jpg後藤 治さん
1958年京都生まれ。企画制作会社・株式会社エトレにてプランニング&プロデューサーとして各種PR企画・広告企画、百貨店等の商業施設開発等に従事。退社後はフリーランスのプランナーとして、Webから出版、映像、イベント、PR、広告、組織開発、空間開発、商品開発など幅広い分野で企画提案業務に従事。年間50本以上の企画書を30年に渡って書き続けている企画提案職人。
REVERSE PLANNINGのFacebookページ

■講座で使用する教材「リバースプランニング」

20150605_rp_3.jpg

『表現を通じて発想する総合企画提案術 リバースプランニング』(電子版・税込1,944円)

■こんな場所で開催します

150223 techdesign_1.jpg

東京メトロ丸の内線・新宿御苑前駅から徒歩5分のマンション最上階にあるテックデザイン・セミナールーム

■第1期
人とお金を動かす!
女性のための企画提案スキルアップ講座 概要

■日時:2015年7月18(土)〜9月12日(土) いずれも 10:00〜13:00
    ※詳細の日程は、下記の表にてご確認ください。
■会場:テックデザイン・セミナールーム(新宿区新宿1-24-7ルネ御苑プラザ1404)
■定員:15名(先着順)
※お問合せ多数のため、急遽「男性枠」も用意することになりました。予めご了承ください。
■受講料:全6回 28000円(税別)
 ※毎回、課題の提出と添削があります。
 ※別途、教材費として使用する電子書籍(2,000円相当)を購入いただきます。
  ただし、7/4(土)の体験セミナーに参加された方は購入の必要はありません。
 ※事前振込みをお願いします。申込された方に、振込先情報をご連絡いたします。
 ※領収書が必要な方は、事前にご連絡ください。
■持ち物:Power Pointがインストールされたノートパソコン、筆記用具
■その他:
・やむを得ず欠席した場合には、録画した動画で講座内容をフォローアップすることができます
・動画受講で不明な点など足りない部分は、スケジュールを調整の上、90分程度の補講も行います(オンラインを含めて、期間中1回)。
・参加者に合った内容を提供するために、申込後、最近作成した企画書のメール提出をお願いしています(任意)

カリキュラムの内容

20150605_rp_2.png

※カリキュラムの内容は、参加者に応じて一部変更する場合があります。

● 本講座の申し込みはこちらから>>

Rhythmoon編集部

Writer Rhythmoon編集部

Rhythmoonでは、フリーランスに役立つ記事を執筆してくださる女性フリーランサーを随時募集しています。詳細はこちらから問い合わせください。

Rhythmoon編集部さんの記事一覧はこちら