【10/7(水)】現役フリーランサーが赤裸々トーク。「フリーランスの心構え」を知るトークイベント

フリーランスというスタイルで自分らしい働き方・仕事をつくっていきたい女性に向けたイベントを2015年10月7日(水)に開催します。現役フリーランサーが語る赤裸々トークがウリの本イベントは、5回目の開催となります。

女性の活躍推進が最重要課題と叫ばれている中で、場所や時間にとらわれず、それまでのキャリアで培った専門スキルや得意分野を活かして働くフリーランスという働き方への関心が高まっています。

フリーランスは、ライフステージに合わせて柔軟に働き方を選べるなど、とくに女性との親和性が高くメリットがたくさんありますが、実際はそう甘いものではないことも事実。

そこで本イベントでは、現役フリーランスがキャリアの節目で考えていたこと、感じていたこと、努力したことなどを振り返りながら、これからフリーランスを目指す方が持つべき心構えをトークライブ形式でお話します。次回は来年2月頃の開催となりますので、ふるってご参加ください。

※トークイベントの様子が、日経ウーマンオンラインに掲載されました。こちらの記事もぜひ合わせてご覧ください。

自分らしい、しなやかな働き方を探る、フリーランスの心構えとは? produced by リズムーン

開催日時:2015年10月7日(水)19:15~21:15(受付開始19:00)
開催場所:テックデザイン・セミナールーム@新宿御苑
※詳細はお申込みされた方にお知らせします
参加費:5,000円(税込・事前振込)
    ※申込された方に、振込先情報をご連絡いたします。
    ※領収書が必要な方は、事前にご連絡ください。
定員:12名(最少催行人数5名)

※最少催行人数に達しなかった場合には中止となる可能性がございます。
※万が一、中止となる場合は、3日前までにご連絡いたします。中止となった場合、受講料金は全額ご返金いたします。

申込:こちらのフォームからお申込みください。

【当日の流れ】

●現役フリーランサーによるトークライブ(90分)
・フリーランスになろうと思ったきっかけは?
・会社員とフリーランスの違いとは?
・フリーランスって本当に自由なの?
・フリーランスになるための心構え
・仕事はどうやってゲットするの?
・仕事の価格はどうつける?
・自分を自分でプロモーションするための準備
・会社員に舞い戻らないために気をつけるべきこと
など
●質疑応答(15分)
●自由懇親(15分)
●アンケート記入後、終了

【こんな人におすすめ】

・フリーランスという働き方に漠然とでも興味のある方
・フリーランス歴1年目の方
・現在の働き方に漠然と不安を抱えている方

【登壇者プロフィール】

ito_200.jpg

伊藤緑

愛知県出身。地方の短大卒業後、名古屋の銀行系ソフトウェア会社の人事部にて8年間勤務。28歳で上京し30歳で作詞家デビュー。並行してWeb制作やライターとして活動しながら、2001年に株式会社ケイ・ラボラトリー(現:KLab株式会社)に広報として入社。2004年9月に退社し完全なるフリーランスに。2006年には、広報ウーマンを繋ぐコミュニティを立ち上げる。本業である作詞家を軸に、ライター、音楽プロデューサー、企業コンサル、専門学校の非常勤講師として多彩に活躍中。2014年には、いばらき美菜部合同会社を設立。

伊藤緑個人サイト:http://www.midoriito.jp/
広報ウーマンネット:http://www.pr-woman.net/
いばらき美菜部合同会社:http://www.ibaraki-bisaibu.com/
株式会社アイアンクリエイティヴ:http://ironcreative.net/
神楽女会:http://www.kagurame.com/


profile_ono2014.jpg

オノリナ(リズムーン編集長)

IT企業、女性向けWebメディア編集を経て、2006年よりフリーランスに。国内外のネットワークを活かして最適なチームを組みながら、Webを中心としたコンテンツ企画・制作、発信などに関わっている。2009年にリズムーンの活動をスタート。組織という枠や概念を超え、「個」が主役の多様な働き方を加速させる社会の実現に向けた事業・サービスを展開している。これまで、のべ800人の女性フリーランスと出会ってきたリズムーンを通して得た知見をもとに、イベントなどでは、フリーランスを目指す人向けのカウンセリングを担当することも。2014年、合同会社カレイドスタイルを設立。プライベートでは、2006年、2011年、2013年生まれの3児の母。

■申込はこちら

Rhythmoon編集部

Writer Rhythmoon編集部

Rhythmoonでは、フリーランスに役立つ記事を執筆してくださる女性フリーランサーを随時募集しています。詳細はこちらから問い合わせください。

Rhythmoon編集部さんの記事一覧はこちら