横浜髙島屋でのポップアップショップに向けて。プチ振り返り

こんにちは。編集長のオノリナです。
新年度が始まりました。我が家は、長女がいよいよ小学校に入学。
今朝は、6年生の兄と一緒に元気に登校する姿を見てなんだかとても感慨深かったです。

兄妹で初登校。ちょっと恥ずかしそうな兄の背中がかわいい。 #初登校

onolinaさん(@onolina)がシェアした投稿 -

そんな中、水曜日からは、「ラク美プロジェクト」の期間限定ショップ in 横浜髙島屋がスタートします。
昨年の夏から走り続けてきたこちらのプロジェクトも、いよいよ大詰めを迎えます。

横浜店では、夏にぴったりの新作リズクラッチを販売するほかカスタムオーダー会も開催します。
3つの形から選び、表面、背面、内側の生地を組み合わせて、世界でひとつだけのRizClutchを作ることができますよ。

201804_rakubi_2.jpg普段オンラインでのみ販売しているRizClutchを実際に手にとってご覧いただけるチャンスですので、お近くにお越しの際には、ぜひお気軽にお立ち寄りください。

▼期間限定ショップ詳細
期間:4月11日(水)~17日(火)
時間:10時~20時 場所:横浜タカシマヤ 1F 婦人用品売場
   ※場所は、正面口入ってすぐのエスカレーター脇のスペース
https://www.takashimaya.co.jp/yokohama/

▼小野が店頭にいる時間帯
11日(水)10:00-15:00
13日(金)10:00-14:00
14日(土)15:00-20:30
15日(日)10:00-17:00
16日(月)10:00-15:00
17日(火)10:00-12:00 15:00-

振り返るのはまだ早いですが......、このプロジェクトを通じて、本当にたくさんのことを経験し、学ばせてもらっています。ほぼ初対面状態で集まった去年の夏の日が懐かしいくらい、プロジェクトメンバーであるワンピースブランドAyuwaの渡部さん、オールインワンスキンケアBioMediの岡本さん、歩きやすさとオシャレを両立させたパンプスlelys*の新出さん、そしてPRとして支えてくださっている井上さんとは、濃ゆい半年間を共にしてきました。

201804_rakubi_1.jpg

新宿髙島屋で開催したトークイベントでお話いただいた知的家事プロデューサーの本間朝子さんを囲んでの記念写真。

RizClutchをプロデュースした当初、商業施設や百貨店での販売なんて想像すらできてなかった私でしたが、プロジェクトに参加させていただいたおかげで新しい世界をみることができました。3人には、経営者としてプロデューサーとしてたくさんの刺激をもらっています。

Web屋が、なぜモノづくりを始めたのかーー。については、後日談としていつかまとめたいと思っていますが、 今確実に言えるのは、「何もわからなかったからこそできたんだなあ」ということです。「モノづくりには終わりがない」とはよく言ったもので、「次はここをもっと改良したい」というのが次々に出てきます。クラウドファンディングから始まって、価格決め、値札づくり、内装含む店作り、ディスプレイや店頭POP作成、プロモーション、接客、スタッフィング......などなどすべてが初めてのことばかりで新鮮さと同時に「こんなこともできないのか」と落ち込むことも多数。資金が限られているので、外注は極力抑え、自分たちでなんとか工夫してアイディアを出し合って......。だいぶ際どい失敗もポロポロとありましたが、なんとかみんなで乗り越えてこれたことは一生忘れられない経験・思い出として心に刻まれることでしょう。

フリーランス、またはひとり会社を長く続けていると、ついつい「できる仕事」「心地よい仕事相手」ばかりを選んでしまいがちです。それはおそらくフリーランスの特権であり悪いことではないのですが、そのことに少しマンネリを感じている方、新しい仕事を広げるきっかけが欲しい方には、新分野でのチャレンジを、普段仕事をしていないメンバー(できれば異業種の方)と一緒に「マイプロジェクト」としてやってみることをおすすめしたいです。

・自分たちでグループ展を企画してみる。
・期間限定ショップを開催してみる。
・冊子を作って販売してみる
などなんでもよいと思います。期間は短めに、かつ明確なゴールや目標があるとベターです。
すぐに売上に結びつかなかったとしても、プロジェクトでの経験が血肉となり、今後の仕事に活かせる日がくるはずです。

と、私も半分自分に言い聞かせているような感じですが(汗)、最後「これもやっておけばよかったな〜」と悔いが残らないように、この1週間を走り抜きたいと思っています。

店頭でリズムーン読者のみなさんとお会いできることを楽しみにしてます!

オノリナ

Writer オノリナ

Webプロデューサー・リズムーン編集長
リズムーンを運営する合同会社カレイドスタイル代表。女性向けWebメディア編集、フリーランスを経て、2014年に法人を設立。国内外のネットワークを活かして最適なチームを組みながら、研究機関のサイエンスアウトリーチ支援や、企業オウンドメディアの女性向けコンテンツ企画・制作を数多く手がけている。また、独立時に苦労した自らの経験から、女性フリーランスコミュニティ「リズムーン」を2009年に立ち上げ、「個」が主役の多様な働き方を加速させる社会の実現に向けた事業・サービスを展開している。プライベートでは、3人の子を持つワーキングマザー。趣味は卓球。

オノリナさんの記事一覧はこちら